ネイルサロンの生存率は

今日のテーマは「ネイルサロンの生存率は」です。

「生存率」・・・すなわち、生き残るサロンの割合の事です。

ネイルサロンは、年々、増加傾向にあります。スクラップアンドビルド状態です。大型都市の大規模サロンがどんどん潰れ、小型の低単価サロンがどんどん出来る傾向にあります。

ってことは、オーバーストアと価格破壊が止まらない業種という事になります。そして、ネイルは「超・贅沢産業」でもあるので、本当にネイルサロンオーナー、ネイルサロン経営者の皆さんにとっては深刻な問題です。

ゆえに、ネイルサロンの10年生存率は

たったの5%なのです。

100店舗あれば、10年後は5店舗しか生き残らない、この現実をどう受けとめ、どう経営していくのか・・・。ネイルサロンオーナー、ネイルサロン経営者は「集客」「リピート率」「人材育成」「技術」・・・学ぶ事がたくさんですね。

そんなお話しを、無料セミナーでもさせて頂いております。

ぜひお越しください。

奇跡のネイルサロンの経営術 無料セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です